« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月29日 (火)

ワンコ市長

リンク: CNN.co.jp:市長選にラブラドルレトリバーが出馬表明 米アラバマ.

米アラバマ州南部フェアフォープ市の市長選に、犬が出馬を表明し選挙運動を展開している。

ウィリー・ビーン・ロスコー・P・コルトレーンは7歳のラブラドルレトリバー。
飼い主のトレス・ターナーさん(43)が経営する喫茶店「コーヒーロフト」に選挙対策本部を設置し、支持者向けにTシャツやポスターを販売している。

市長選は8月26日に投票が行われる予定で、人間の男性候補7人が出馬している。しかしいずれの候補にもうんざりだという住民(66)は「政治の世界を刷新してほしい。われわれには新しい血が必要だ」とウィリー・ビーンに期待をかける。

コーヒーロフトはもともと政治的に中立の立場だったが、3週間前にある候補者が、隣接地に選挙ポスターを張り出した。
ターナーさんは市長選に巻き込まれたくないと抗議したが、候補者は隣接地の所有者から許可を得ており、ポスターは撤去されなかった。

ターナーさんは「コーヒーロフトはこの候補者を支持していません」との張り紙を出したが、笑ったり冗談を言いながら通り過ぎる人たちを見て、ウィリー・ビーンを出馬させようと思いついたという。

残念ながら候補者の届け出は7月15日で締め切られており、ウィリー・ビーンが次期市長になる可能性はない。
しかし米国では過去に犬が市長になった例がある。

ケンタッキー州北部の小さな町ラビットハットでは2004年、黒いラブラドルのジュニア・コクランが市長に選出された。
犬がこの町の市長になったのは、グーフィー・ボーンマンという雑種犬に次いで2匹目だったという。

世界は広いぞ、犬の駅長さんで驚いてるようじゃ甘い甘い、か。
たしかに絶対汚職はしないsign02

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

両前足の義足ワンコ

リンク: 足が無くても頑張って義足で歩く犬.

マルタ共和国に義足をつけて歩く犬がいるそうです。
どういう事情で足が無く、なぜ義足をつけることになったのでしょうか?
この子犬の名前は「ホープ」。
事故で足を無くしたわけではなく、生まれたときから前足が無かったとのこと。
飛び跳ねるようにして歩いていたのですが、背骨を含む骨に大きなダメージを与える可能性があるため、義足を利用することになったようです。
(今なら画像みられますよ)

今はもう死んでしまいましたが、近所に、2歳ぐらいのころに交通事故のケガのため前片足をなくしたワンコがいて、散歩でよく会いました。
陽気なワンコで、元気もらってましたね。

でも両足ともなのは・・・身近にいたことがないので、とてもビックリしました。
長生きしてほしいですね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

ヨーキー駅長さん

リンク: 社会ニュース - BIGLOBEニュース.

 岩手県北部を走る第三セクター・IGRいわて銀河鉄道の奥中山高原駅(一戸町)で、「名誉駅長」を務める雄のヨークシャーテリア(7歳)が人気だ。

 駅員の本木ヨコさん(64)の飼い犬で、名前は「マロン本木」。
6年前から本木さんの勤務日の午前6時50分から午後4時40分まで、改札やホームで乗客を迎える。
マロン目当てに首都圏から訪れる客も。
同社は人気にあやかろうと、体長約30センチ、体重1.6キロのマロンに合わせた制服を仕立て、6月に名誉駅長に任命した。
猫の「駅長」はいるが、犬はここだけという。
経営難で苦しむローカル線だけに、「犬」の手も借りたいところか。

そうそう、ワンコもいなくちゃね。
そう思って見てみれば、たしかにヨーキーの口ヒゲは駅長さんと呼んでも似合ってて違和感ないぞ。confident

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年7月22日 (火)

危なかった

リンク: 不明犬 飼い主と再会

 パピヨンが届けられたのは今月4日夜。
当初は署員用駐車場の犬小屋の片隅でじっと動かず、与えられた餌にも口をつけなかった。
それが、同署会計課の原田幸太郎主事(22)が、勤務の合間に駐車場を散歩させるなどしているうち、少しずつ慣れ、元気を取り戻したという。

飼い主として、広島県福山市内の夫婦が10日夕に名乗り出た。
4日に姿が見えなくなってからずっと、自宅周辺を捜したが見つからず、最後の頼み、と同署に電話で相談して初めて、署にいることが分かったという。

「家族の一員が見つかって良かった」。夫婦はそう喜び、代わる代わるパピヨンを抱きしめていた。
迷い犬・猫は1週間以内に飼い主が現れない場合、福山市内の場合は市動物保護センターに送られ、引き取り手がない時は殺処分される。
原田主事は「ペットなら、すぐに連絡が出来るよう、首輪に鑑札か連絡先が分かるものを付けてほしい」と話していた。

間一髪sign03、本当にギリギリ間に合ってよかったですねー。

この時期は、雷thunderや花火impactなど突然鳴り響く炸裂音って多いですよね。
そんな音を聞いて、ビックリして心臓バクバクパニックを起こしちゃうワンコもいますね。
そんな時にたとえば散歩リードが手からすり抜けたとしても、とめたり呼びもどすしつけができているか、チェックしておきたいですね。
まずはなんでもないときにも、止めたり呼びもどしたりできるかが重要ですね。

それでも迷子になってしまった時のために、鑑札や名札、それこそ電話番号だけでも書いてあれば、見つけた人も連絡しやすいですよね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

のんびり

Sa290061Sa290060

川向こうの三郷市を見てるのかい?ピーチ。

Sa290063

行きつけの土手をのんびり散歩~。
ピーチ、お気に入りのさんぽコースのひとつなんですよ。
風が通って、気持ちいい場所なんですよね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

なんなんだ、この人

リンク: “略奪愛”は嫌だワン!3年前盗み損ねた犬をまた…

約3年前に名古屋市の民家から飼い犬を盗もうとして逮捕された男が、刑務所を出所直後に同じ犬を盗んだとして7月に窃盗容疑で逮捕された事件で、盗まれ行方不明だったコーギー(雄、12歳)が、無事保護されていたことが18日、分かった。

 愛知県警が犬を盗んだとして住所不定、無職小林直人容疑者(43)を逮捕したと16日に発表した際に公表した犬の写真を見た人から同日、通報があった。
犬は、小林容疑者が銭湯に行っている間、近くの住宅につながれていたが逃げ出したとみられる。
近所の住民が餌をやっていたようで元気だという。

 小林容疑者は2005年3月、この犬を盗もうとしているのを住人に発見、通報された。
その際に連れていた別の犬を盗んでいたことが判明、窃盗容疑で逮捕された。
今年6月19日に出所。
その数日後「寂しいから」と、約3年前に盗み損ねた犬を盗んでいた。

やあ~、見つかってよかったー。happy01

なんて無神経で腹立たしい犯人だと思っても、まずは行方不明にさせられたコーギーが見つかるのかが気になってましたから、・・・ほんとうに良かった、良かった。
12歳といえば、ウチのピーチといっしょですよ。
さすがに足腰が弱ってきていてもおかしくない歳ですからね、本当にともかく元気でなによりでしたよね。

それにしてもこの犯人はなんなんだ。
犯人には2度とすべてのワンコたちに近づいてほしくないですよ、まったく。annoy

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

なぜ

こんな理不尽な事件が。
こういう人がいるのが、ショックですよ。怖いです。
それこそ犬がその人の足を咬んだわけでもなく、犬のしつけがどうこうの話じゃなく、理由なんてこれっぽっちもない。
他人に迷惑をかけないようにと、しつけをしている飼い主さんを見ていると、こういうわけの分からない事件がおきると、本当に力抜けますよ。
逮捕されたことはせめてもの救いですが。
それにしても、まだ生後4ヶ月ですよ。
法律上物扱いなのが、とても歯がゆく思えます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

どっちか選べとなれば

リンク: ペット飼っている人はマケイン候補が好き?.

アメリカ大統領候補のオバマ氏とマケイン氏を比べると、ペットを飼っている人からの支持率が高いのはマケイン氏のほうであるとのことだ。
AP通信は8日、ヤフーと共同で行った民意調査の結果を発表した。
それによると、ペットを飼っている人の42%はマケイン氏を支持しており、オバマ氏支持の人の割合は37%とのことだ。
犬を飼っている人のマケイン氏とオバマ氏に対する支持率はそれぞれ43%、34%で、猫を飼っている人からの支持率はそれぞれ41%、38%とのこと。
なおペットを飼っていない人からの支持率では48%:34%と、オバマ氏がマケイン氏をリードしている。
AP通信によればマケイン氏は犬や亀、猫、オウム、魚など、実にたくさんのペットを飼っているが、オバマ氏はペットは飼っていないという。

これ、すっごく気持ちわかるな~。confident


にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

すき間でセーフ

リンク: 犬救出:ビルのすき間に挟まる--中央区で無事救出 /兵庫 - 毎日jp(毎日新聞).

11日午後1時50分ごろ、神戸市中央区中山手通1のビルで、「知り合いの飼い犬が建物の間に挟まった」と、女性から生田署に通報があった。
署員1人、消防隊員4人のほか、飼い主の男性(47)も駆け付けて、幅約20センチの壁のすき間でもがく犬の首輪に針金を付け、1時間余りかかって引っ張り出した。

無事救出されたのは、ポメラニアン「クゥちゃん」。
10日夜、高さ約8メートルの部屋の3階ベランダから飛び出し、すき間を約7メートルずり落ち、挟まっていたらしい。

道路を歩いててなんだか上の方でワンコの声がするなあ~と思ったら、高層マンションの部屋のベランダから顔だけだして、下を通る人やワンコに吠えてるワンコ、よく見かけますよね。

3階から落ちたら軽いケガぐらいじゃすまないですよねー、見つかるのに時間がかかりすぎて不安だったろうなと思うけど、クゥちゃん、よかったね。
落ちて大けがすることを考えれば、挟まるほどすき間がせまいのもアリかあcoldsweats01

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

小型と大型ワンコの差は

リンク: 小型犬は攻撃性が高く、大型犬はおとなしい 犬の行動調査で明らかに 

小型犬、特にダックスフントは、ピットブルやロットワイラーなどの大型犬に比べ、知らない人間や犬に対して攻撃的な傾向をもつ――。
このような調査結果が、9日のオランダの学術出版社グループ「エルゼビア」が発行する、応用動物行動学の学術誌「
Applied Animal Behaviour Science」で明らかになった。

 調査結果を発表した米研究者たちは、30種類の犬の飼い主たちにアンケートを行い、さまざまな刺激や状況に対する飼い犬の反応を調査した。

 その結果、ダックスフントやチワワ、ジャック・ラッセル・テリアなどが攻撃性の項目で上位を占めた。
一方、最もおとなしいとされたのは、ブリタニースパニエルやグレーハウンド、ウィペットなどだったという。

単純に「犬種」で比べての性格の傾向と割りきれば、なんとなく納得できる研究結果です。
それでも最終的にはワンコの行動は、持って生まれた性格だけじゃなくて、広い意味での「生活の環境」に強く影響されますからね。

攻撃的なワンコということでお宅に伺ってみて、「性格だからかなあ」と飼い主さんが言っていても、実際は慢性的な運動不足だったり、怒鳴りつけ叱りつけてばかりいたために、頭も体もイライラannoyストレスだらけannoyなワンコだった、ということも多いんですよね。
そうなると、カッとなりやすいワンコになりやすいですからね。

ワンコの性格をいい方向に伸ばしてあげる環境をつくってあげたいですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

増えないで

リンク: 英国の闘犬 3年で10倍に上昇、RSPCAが発表 海外 PETWALKER ニュース.

英国の動物愛護団体RSPCAが発表したところによると、同国にて行われている闘犬の割合がここ3年で約10倍に増加。
団体は極めて深刻な問題だとして、今後の割合増加も危惧している。
同国での闘犬摘発の割合は2004年度では24匹、2007年度にはその約10倍となる280匹まで上昇。
RSPCAはこの結果を受けて、「現在の闘犬に関する本当の問題は、闘犬が広まることによって、“危険”または“悪魔”といったような印象が犬たちについてしまうこと。大多数のケースでは、問題を引き起こしているのは犬ではなく所有者です。」と指摘。

動物愛護の先進国イギリスでも、こういう面があるのは残念ですね。
日本でも土佐闘犬の事件があったばかりで、よけいに気になります。
なんたって、色々な犬種を生み出してきた国。
いつまでも、動物愛護のお手本であってほしいな。dog

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

過激だなあ

リンク: 愛犬返せと猫誘拐 窃盗と脅迫で逮捕 米フロリダ ―

 米フロリダ州南部で自分の犬を返してもらうため、猫を誘拐して人質に取り、脅迫電話をかけた女が3日までに、窃盗と恐喝の疑いで地元警察に逮捕された。

AP通信電子版や米ABCテレビなどが伝えた同州グリーンエーカーズ警察の話によると、度を超えたペット愛で逮捕されたのは同州に住むリンダ・ユリオステ容疑者。
ユリオステ容疑者が飼っていた黒いラブラドル犬「スコッビー」は自宅からいなくなり、動物管理局によって拾われた。
その後、スコッビーは動物保護施設に預けられ、後にジュッタ・ホラーさんという女性とその夫に引き取られた。
だが、その2週間後に夫婦が「バディ」と名付けたスコッビーを探すため、ユリオステ容疑者が保護施設を訪れていたことを知ったホラーさんは夫とも相談して元の持ち主に返すことを決めた。
そして面会。
だが、喜んでもらえると思っていたユリオステ容疑者が、逆ギレして怒鳴りつけ、訴えると脅したために、考えが変わったという。
その数日後、ホラーさん夫妻が飼っていた猫が行方不明になる。
ホラーさんの留守番電話に脅迫電話が入ったが、電話の主はユリオステ容疑者。
「猫を預かっている」などとするメッセージが残され、返してほしければ引き換えに犬を渡せと要求された。
その後、ホラーさん夫婦は警察当局へ連絡。
ユリオステ容疑者は窃盗と恐喝の疑いで警察に逮捕された。
刑務所に送られたが、保釈金6000ドルを払って釈放されたという。

何がどうして気に入らなかったのか、もうメチャクチャです。despair


にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

秋田犬が

最近、秋田犬の数が減ってるそう
あらためて考えてみると、ここ数年は、秋田犬のお宅に伺う機会はないなあ。

秋田犬といえば、1年ぐらい前までピーチの散歩で何ヶ月かに1度鉢合わせするワンコがいたけど、どうやら風の便りで逝ってしまった話をききました。

その秋田ワンコは、いつもリードをグイグイ引っぱって飼い主さんと綱引き状態で散歩してましたね。coldsweats01
よっぽど自分のワンコを抑える自信ないのか、その飼い主さんはピーチでも誰でもワンコの姿を道で見つけると、ササーッと横道に入っちゃって急いでその場から去っていっちゃう。
でもねー、それをするからプライド高かったその秋田ワンコとしたらね、くやしくてくやしくて、また次に会っても猛烈に吠えたてることになってしまうんですよね。
抑えるしつけをして素通りしていくようにしてれば、他のワンコにも慣れていっただろうにとは思いますけどね、今となっては思い出か。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

一途な忠犬

リンク: <四川大地震>被災の忠犬、帰らぬ主待ち続ける―重慶市(Record China) - Yahoo!ニュース.

2008年6月27日付「重慶時報」は、四川大地震の被災地で、亡くなった飼い主を一途に待つ続ける犬の姿が、人々の感動を呼んでいると伝えた。

この被災犬――“花猪”は、白と黒のブチの中型犬。
飼い主は四川省彭州市の中年労働者で、集合住宅に一人住まいだった。
飼い主の父親は去年病死し、年老いた母親は上海にいる友人の元に身を寄せていた。


飼い主の死を理解できるはずもない。
地震発生後も、花猪は“主人”の帰りを待ち続けた。
狂犬病など感染症予防のため、と殺処分されそうになる度に何とか逃げ延びた。
骨と皮ばかりの体になりながらも、玄関があった場所から離れようとはしなかった。
その姿に心を痛めた近所の人たちが、暇をみつけてはミルクなどを運んだ。
しかし、花猪は決して人前では食事しようとせず、誰もいなくなってからこっそり食べているようだった。
「ここまで忠誠を尽くす犬をみたことがない」。近所の人たちは口ぐちに言う。

重慶市のある高齢の女性から連絡を受け、重慶小動物保護協会は花猪を保護しに彭州市に向かった。
同協会の陳明才(チェン・ミンツァイ)会長によれば、捕獲した際、弱り切った体で必死に抵抗したという。
今月23日、同協会は被災地で同じように保護した37匹の犬と一緒に花猪を連れ帰った。
しかし、今なお花猪は雨が降ろうとも毎日のようにガレキの中を歩き回っている。
「ここ3日、ほとんど食べようとしない」と陳会長は心配そうに見つめながら、「集団に馴染もうとしないのは、極度の恐怖を味わったせいだろう。しかし、こんなに想われて飼い主も幸せだ」と呟いた。

亡くなってしまった飼い主さんとは、よっぽどの強い、強い絆で結ばれていたんだろうなあ、と考えると、本当に切ないですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »