« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

たったの

リンク: たった3つの遺伝子で決まるのは?(読売新聞) - Yahoo!ニュース.

様々な犬の毛並みがたった三つの遺伝子で決まっていることがわかり、米国立ヒトゲノム研究所などのチームが米科学誌サイエンス電子版で発表した。

 純血種の犬は、短毛、長毛、巻き毛など7タイプに分類できる。
研究チームは80種1000匹の犬のゲノム(全遺伝情報)を解析、「長さ」「巻き毛」「長いひげやまゆげのような毛」に、それぞれ影響する三つの遺伝子の変異の組み合わせで、この7タイプが説明できることを突き止めた。

 解析によると、短毛のビーグルは三つの遺伝子ともに変異がなく、犬の祖先のオオカミに近い。
逆に、巻き毛のプードルは三つの遺伝子すべてに変異がある。
ふさふさとした長毛のゴールデン・レトリバーは、長さを決める遺伝子だけに変異があった。

-------------------------------

たった3つの数の遺伝子で、決まってるんですね~。

遺伝子レベルではほんのちょっとの組み合わせの違いで、あんなにたくさんの毛並みのバラエティが説明できてしまうなんて、驚きです。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

ファーストドッグが

リンク: 【ペット大好き!】WPN☆ワールドペットニュース.

 アメリカ・マサチューセッツ州にある高級リゾート地、マーサズ・ヴィニヤード島で10日間にわたる夏期休暇を満喫中の米バラク・オバマ大統領。
当然のことながら一家の愛犬、ポルトガル・ウォーター・ドッグの「ボー」も一緒だが、彼が島に一大ブームを巻き起こしているらしい。

 地元紙「ボストン・ヘラルド」をはじめとするメディア各紙によると、ボーの人気は、大統領本人をしのぐ勢いで、ファースト・ドッグの訪れを祝う一大ドッグ・パレードが開かれたほか、ボーのイラストと「ボバマ(Bobama)」の文字がデザインされた記念Tシャツやキャップまで販売されているとか。
ちなみに、このドッグ・パレードにボーが参加したかどうかは不明だが、主催者は「ボーが遊びたければ、私たちはいつでも大歓迎よ」とラブコールを送っている。
不安定なアフガニスタン情勢に医療保険改革など、国内外に問題が山積するなかでバカンスに出かけたオバマ大統領には批判の声もあがっているが、彼の愛犬に関しては、みな手放しで大歓迎のようだ。

------------------------------

いいですよね~。うらやましい。

こうやって、ファーストドッグが盛り上げ役になるって。

日本でもね、ファーストドッグ、いたら楽しいですよね。confident

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

謎の?!

新型インフルエンザが猛威をふるってるそうで怖いですねー。

そんな中、ちょっと気になる感染症の話が・・・。think

いわゆるペット動物を介して発病する可能性があるとのことで。

でもまだよく分かってない病気のようで、なんだか不気味ですね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

最期まで

リンク: 主人夫妻守り水死、危機察知し飼い主導く…台風災害の台湾の忠犬たち(産経新聞) - Yahoo!ニュース.

台風8号により50年ぶりの大災害に見舞われた台湾で、飼い主を洪水から守ろうとして犠牲となった忠犬の話がメディアに紹介され、市民を感動させている。

台南県大内郷で、水害のため張漢勲(59)さん夫婦が行方不明となった。
2人を捜索していた陸軍救助隊は、張さんの果樹園付近で吠え続ける1匹のハスキー犬を発見。
あたりを調べると、30メートル離れた草むらから張さんと5匹のハスキー犬、1匹のラブラドール犬が遺体で見つかった。
犬はいずれも、張さんを輪になって囲むように横たわっていた。
怒涛のように押し寄せる洪水を前に、犬たちは体が不自由な張さんを守ろうとしたのではないか、と救助隊はみている。
夫人の邱梅冠さんはもう1匹の犬と寄り添うように亡くなっている姿で発見された。

 張さん夫婦は洪水の氾濫前、救命ボートに乗るのを拒んだという。
人命最優先で救助隊が犬を後に回すよう求めたためだ。
夫婦はすべての飼い犬と後のボートに乗ろうとしたが間に合わなかった。
唯一生き残った犬が飼い主と仲間の亡きがらを守り、その場所を知らせる役割を果たした。

-------------------------------------

やるせない話です。

でも、最後まで守り守られての結びつき、絆の強さ、強く心に響きますね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

浮いた

無重力で浮かぶワンコ。coldsweats02

このあと、ケガしてないのかなーと気になりつつも、浮かんで消えるワンコに爆笑happy01

ひょっとして、これってわざと無重力のように浮かぶように、席に固定しなかったのかな。

だれでも撮れる画じゃないですからね、けっこう貴重な映像か!?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

ハチ!

「犬」文字焼き~happy01

ここまで大きく照らされると圧倒されますねー、「犬」。

実際に見れたら、またもっと感動できたでしょうね、残念。

映画も評判良いらしいし、犬でまちおこし良いじゃないですかあ。

盛り上がれ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

タクシーOK

愛犬同乗OKのタクシーが9割、という調査結果があるそうです。

9割sign02、驚いたー。

利用するかどうかは別として、これはうれしいですね。happy01

事前に予約が必要だったりと無条件でなんでもということではないですが、それでも、想像以上に受け入れているんだなという印象がしますね。

乗せる飼い主さん側でも、車内でおとなしくいられるようにしつけのチェックをしておきたいですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

吠え続けて・・・

リンク: 豪州の「忠犬」、事故死した飼い主の所在知らせる Reuters.

 オーストラリアのクイーンズランド州で、交通事故死した飼い主の遺体のそばで犬が2日間にわたりほえ続け、飼い主の遺体が死角となっていたやぶの中から発見された。

雑種のMojaを乗せたヘンリー・ドリューさんが運転するトラックは、高速道路で衝突事故を起こし、低木が生い茂るやぶの中に転落した。
Mojaは、鳴き声を聞きつけ様子を見に来た農民が発見するまで、木に隠れてしまったドリューさんの遺体のそばで2日間にわたりほえ続けた。

 救助隊のスポークスマンはロイターに対し、「犬が居なければ、トラックは木で完全に隠れてしまっていたため、われわれのヘリコプターからも見えず、しばらく発見されなかった可能性がある」と語った。
ドリューさんの携帯電話は応答が無かったため、妻から捜索願いが出されていた。

----------------------------

・・・切ないですね。

悲痛な叫びですね。

もう亡くなってしまっていることを分かっていて、なき続けていたのかどうか・・・。

どちらにしても、固く強いきずなで結ばれていたんでしょうね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

今日の地震のとき

811a 今朝の地震、埼玉でもけっこう揺れましたね。

しつけで伺ったワンコたちの様子を訊くと、けっこう気にせず寝たままのワンコも多くて、「あ、そんなものかー。」と思ったりもしましたが。

うちのピーチは、数年前までなら、寝ていても気づいていたものですが・・・。

13歳5ヵ月ほどになった今、気づかず熟睡したまま。coldsweats01

(ちなみに写真は今日のものじゃありません)

日ごろは気づかない、こんなところでも老いが。

でもこれはこれで、熟睡してるピーチを見て落ち着けるので、まあいいか。confident

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

爽快?なオシッコ

ワンコのしつけについての中でも、トイレのしつけで悩んでるという飼い主さんは多いもの。

飼い主さんはしてほしいと思っているのに、外で散歩中にはまったくオシッコしないワンコも中にはいますね。

ところが、いるところにはいるものcoldsweats01

とんでもなくインパクトの強い「オシッコ」!ですけど、ここまでタップリされると爽快に見えますよ。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

ゆらゆらワンコ

公園で、ブランコで子どもがひざの上にワンコを乗せたまま、揺らして遊んでるのを見たことがあります。

あきらかに、不安そうなbearingワンコの顔。

すぐにでも降りたそうな様子でしたね。

ところが、こんな「ブランコ犬」が!

しかも、涼しげな顔でイヤイヤ乗ってない。

たしかに座席がすっぽりと入る形で安定してて落ちる心配もなさそうですけどねー。

それにしても落ち着いたワンコ、楽しんでるconfident顔に思わずこちらも笑顔にconfident

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

やりとげた

なぜか子ギツネがワンコを飛びこえようとしています。happy01

可愛らしさより、「根性」を感じますね~。confident

寝そべってるワンコの背中ならまだ分かりますが、どうしてまた立ち姿勢のままの犬の背を超えようと思ったんでしょうねー。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »