« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月29日 (火)

イヌVSネコ、場所とったのは

イヌとネコを両方飼っている家も多いですが、仲が良い悪いの関係性は本当に様々ですね。

部屋を別々にして絶対合わせない家もあれば、いっしょに寝ころんだりするほど仲が良かったり、と。

仲が良いのか悪いのかこんなせめぎあい、どうでしょう。

本人たちは必死なのかもしれないけど、楽しいね~happy01

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

脱走

ハウスにいれたはずなのに、脱走して外に出ちゃったワンコ

お見事、といってはいられないですよね。

出てると危ない場所の場合もありますからね。bearing

ちょっとしたすき間があって頭さえ通れば、もう脱走できたも同然、まったく油断できませんね。

あるいは脱走が中途半端に失敗して、ハウスのどこかに頭とか足を挟んでしまって動けなくなっちゃうこともありますから、気をつけたいですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

トラブル

よその人と犬の行動で実際にトラブルになって、それがきっかけでしつけのご相談を受けることも多いものですが、今までトラブルなんて特にないなあ、という飼い主さんでどんなことが起こるかどうかも想像できないという方、例えばこういうことです。

小さい犬でもダメな、犬が苦手な人は想像以上にたくさんいます。

皮肉なことに、そういう人の動きがワンコによっては気になってしまうこともあるんですね。

気をつけたいですね。

できることならトラブルなく、楽しくすごしていきたいですものね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

快方に

草加市で伺っているあるワンコが、大変でした。

吐き気、下痢がひどい状態が続きました。

今もまだまだ本調子には程遠いけれど、ようやく快方に向かってきてます。

胃腸が荒れちゃってようやく治まってきた、というところです。

具合の悪くなった当初は、飼い主さんは、元気だったワンコの急な激しい吐き気に、とても不安な様子でした。

1、2日ぐらいでゴハンが食べれるぐらいには落ち着くかなと思ってましたが、けっきょく4、5日ほどかかってようやく少しずつ食べさせてるのが現状です。

何か食べたものが原因のようです。

拾い食いではないので、そうなると絞られてきます。

・・・・・まったく犬が完治しても、しばらく気になってしまいそうです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

もう少しで

リンク: <鳩山首相>愛犬死ぬ 主人の悲願達成見届け(毎日新聞) - Yahoo!ニュース.

鳩山由紀夫首相誕生直後の16日、首相の愛犬、ゴールデンレトリバーのアルフィーが死んでいたことが17日、分かった。
くしくも死んだ時刻は、衆参本会議の首相指名選挙を経て鳩山新首相が誕生した直後の16日午後4時ごろ。
衆院本会議を傍聴して帰宅した幸夫人にみとられて息を引き取った。

 鳩山夫妻のたっての希望で、首相公邸でも一緒に暮らせるよう段取りを整えたばかりだったという。
アルフィーは旧民主党結党の96年生まれ。
政権交代までの苦節13年を見守り続け、「主人」の悲願達成を見届けて静かにこの世を去った。

------------------------------

いよいよファーストドッグ誕生かと思っていたら・・・残念ですね。despair

いっしょに暮らせるように進めていたのだし、なおさらもう少し長生きしてほしかったでしょうにね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

オープン!

今日、三郷市を車移動中に道路ぞいをふと見ると、なにやら案内旗を持った人が立ってる。

そう、ららぽーと新三郷が明日からオープンするんですよねー。

越谷レイクタウンも母校の目と鼻の先ということで、思い入れがあるんですが、このららぽーと近くも、かつて幼なじみが住んでいて、時々自転車で遊びに行ってました。

三郷市ではけっこう親しみのある場所なので、けっこう注目してるんですよね。

それにしても、ホント、ショッピングモールだらけだなあ、この近辺は。

多すぎじゃないのかなあと心配したくなりますよ。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009年9月14日 (月)

歩く

Photo

13歳と6ヶ月をすぎたピーチ、さすがにかなりゆ~~~っくりとした歩きでしか、長い距離は歩けません。

目もだいぶあやしくなってきてる。

それでも歩けるうちは、こつこつと歩いておかないとね。

ポチたまで、14歳とか17歳のワンコがまだまだ元気に歩いてるのを見ると・・・。

うん、負けてられないぞ、ピーチ。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

Gレトリバーが

日本だとなかなかファースト・ドッグが登場しないなと思っていたら、今度はひょっとしたら

細かいことは抜きにして、愛犬家ということで支持しますよ!coldsweats01ガンバッテ新首相。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

どうしてそんなことを・・・

まだまだ幼い子犬を連れて、ある飼い主さんが散歩中のこと。

道で、その子犬に向かって激しく吠えたてる犬に出会いました。

子犬の飼い主さんは、普通に通り過ぎようとしたのですが・・・突然その吠えている犬の飼い主が子犬を蹴ったのです。

子犬は足を傷め、歩行には支障はないものの蹴られた片足は治療後も見た目にもはっきりと曲がってしまいました。

それでも足は歩くのに問題はないからまだいいとしても、心に負った傷は簡単には癒えません。

人に対しての不信、だけでなく散歩そのものにも不安が強く残っていて、よほど衝撃的なことだったことが分かります。

この理不尽にも蹴った人は、まったく同じことをその後別の犬にもして大けがを負わせて、結果として警察に逮捕されました。

自業自得ですね。

この子犬のコの家の中で遊んでる姿を見て救われますが、最近で一番腹立たしく悲しい出来事でした。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

21

リンク: 21歳の世界最高齢犬が老衰死 NY郊外、147歳に相当 - 47NEWS(よんななニュース).

【ニューヨーク共同】AP通信によると、世界最高齢の犬として英国のギネス記録に登録されたワイヤヘアードダックスフントが8月28日、米ニューヨーク市郊外の飼い主宅で老衰のため死んだ。
21歳で、人間だと147歳に相当するという。

シャネルという名の雌の犬で、今年5月にペットフード企業が催した誕生パーティーで、世界最高齢犬に認定されていた。

------------------------------------

合掌。

それにしても21歳は、本当に大変な長寿ですよね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

そんなもの食べちゃ

リンク: “食いしん坊犬”磁石1000個飲み込む(社会) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース.

オーストラリア・ミックルハムで、ペットの犬が約1000個の磁石を飲み込み、緊急手術で胃から摘出する騒動があった。

 犬は飼い主の女性の職場で磁石を口にし、翌日、動物病院に運ばれた。
「これほど多くの磁石が出てくるとは獣医師も思っていなかったみたい」と女性。
犬は好奇心旺盛で、過去にもパソコンのマウスやロール数本分のファクス紙を飲み込んだことがあるという。

--------------------------------

好奇心」が旺盛なワンコは、日常生活の上でのしつけで気をつけなくちゃいけないポイントが変わってきますね。

このワンコのように、とんでもないものを食べて開腹手術なんてことにならないとも限らないですからね。

それにしても、磁石1000個って、どんなお腹になってたんだろ。coldsweats02

こういう異物を食べちゃって困ることを考えてみれば、

あっさりとした性格で好奇心も控えめ、あきらめもいいワンコのほうが世話いらずで楽ですねー。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »