« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

ぶっこわし

バンパーをちぎっちゃったcoldsweats02

車を追いかけるワンコだったら、けっこういますけどね。

真っ向からケンカをしかけてるのか、遊びの感覚なのか。

「ウィンストン」のしたバンパー壊しもなかなかのインパクトですが、

「許されるためには、6ヶ月間しつけし直して2度としないようにする」程度で済んだのは、よかったですよねー。

まあ、たしかに、あくまで車の部品を壊しただけですからね。coldsweats01

マネしちゃ絶対だめですが、するワンコもそうはいないでしょうね。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

歌声

ワンコの子守歌!?

救急車などのサイレンにつられての遠吠えもありますが、これは雰囲気が違いますねー。

遠吠えではあっても、とても落ち着いた気持ちにさせてくれる。confident

赤ちゃんに話かけてるかのようで・・・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

ちゃんと分かってる

リンク: 【ペット大好き!】WPN☆ワールドペットニュース.

米ニューメキシコ州ファーミントンの病院の救命救急処置室に、ケガをした犬が自力で駆け込み、助けを求めるという珍事が起きた。

 地元「デイリー・タイムズ」紙によると、先週の土曜日、自動ドアが開いて救命救急処置室に入ってきたのは、鼻ヅラや脚から血を流したジャーマンシェパードの雑種。
周囲に飼い主はおらず、どうやら自発的な判断(?)で人間の病院に駆け込んだらしい。
連絡を受けた動物管理局のロビン・ロエフさんが現場に急行。
調べたところ、他の犬に噛まれた傷とわかった。
さいわいケガの程度は軽く、ファーミントンの動物シェルターに引き取られて治療を受けることになった。
ロエフさんによれば、この犬は賢く、落ち着いていて、ケガをした自分がどこへ行くべきか、ちゃんとわかっていたようだという。
翌日、「デイリー・タイムズ」紙が写真入りで報じたところ、飼い主のランディ・ジャックスさんが「ウチのスコッティだ!」と名乗りを上げた。
スコッティは7日、他の犬に驚いて門から逃げ出し、行方不明になっていた。
ジャックスさんは動物シェルターに連絡。晴れてスコッティと再会を果たした。

------------------------------------------

駆け込んだのが人の病院っていうのが、不思議ですねー。

以前にケガや病気を治してもらって、きっと行けばいいことがあるんじゃないかと、治療してもらった動物病院に行きたがるワンコなら、よく話はききますね。

ちゃんと教えればこの「スコッティ」クン、今度は、しっかり動物病院に行くかもしれませんね。confident

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

もとをたどれば

リンク: 犬の起源は中東のオオカミ…米大学チームが分析 - 速報:@niftyニュース.

世界中の多種多様な犬の起源は、中東のハイイロオオカミである可能性が高いことを、米カリフォルニア大などの国際研究チームが遺伝情報の分析で突き止めた。

 「東アジアのオオカミが起源」との通説と異なる結果で、英科学誌ネイチャー電子版に発表した。

 研究チームは、85種の犬約900匹と、欧州、北米、中東など世界の11地域に生息するハイイロオオカミ200匹以上を調べ、DNAの約4万8000か所で、わずかな配列の違いを比較した。
その結果、犬と遺伝的に最も近いのは中東に生息するオオカミだった。
中東では人間と犬が一緒に埋葬されている1万2000~1万3000年前の遺跡も見つかっており、飼いならされたオオカミが、犬の祖先と考えられる。

 現在の犬種の80%は過去数百年間に人為的に作られており、小型犬から大型犬まで多様な姿形にもかかわらず、遺伝的な差は非常に少ないこともわかった。

----------------------------------

犬の起源をたどっていくと、けっきょくは人間の歴史につながっていることが、こういう調査結果をみると強く感じますね。

さらには、オーストラリアのディンゴが世界で最も古い犬種なんじゃないかというのも、DNA調査で分かったそうです。

それにしてもDNAの研究は・・・・すごいですね、今さらながら。

次々新発見が生まれますねhappy01

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

バスの下

道路の飛び出しは、本当に注意したいですよね。

運が良いのか悪いのか、こんなとんでもなく危ないことにはなりたくないでしょうcoldsweats02

それにしても、バスにはさまれて無事って、あるんですねー。

でも、道を挟んで、別のワンコを見かけて行こうとするのは、よくある話ですよ。

せめて、リードに頼らなくても、止めたり呼び戻せるしつけだけはしておきたいところですよね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

小石には違いない

飲み込んだのは、なんとダイヤ

まあ、ワンコにとってみれば、宝石といわれてもそこら辺に落ちてる小さい石ころと、なんら変わらないものですからねー。

見つかってよかったですよね、かなり臭い思いをしなくちゃいけかったでしょうが。coldsweats01

しかし、このワンコ懲りずにまたやりそうな気がするなあ。confident

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

14歳

Photo

ウチのピーチも、ついに14歳。

まだまだ、がんばってますよー。

最近の悩みは信号。

ゆっくりにしか歩けないので、青信号になって時間いっぱい使わないと、渡りきれないcoldsweats01

けっこう道路の横断には苦労してますよ。

走って渡れていたころが、もう懐かしいですねー。

Photo_2

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

あべこべにしたら、おもしろくなってますね~。

犬ぞりより、流行るかも。coldsweats01

ただ乗ってるだけのワンコは、複雑な気持ちかもしれませんねー。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

噴水遊び

お水を、器から飲むより、水道の蛇口から流れ落ちるのを直に飲むのがたまらなく好き。楽しい。

飲みづらくてもかまいませんョ、そんなワンコも多いですね。

そこで究極の遊び上手発見。

ただの噴き出す水で、ここまで遊べるかーhappy01

見てるだけで楽しくなりますね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »