« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

いました

日本にいました、最高齢。

25歳!happy01

ついにワンコの世界でも、ご長寿の国になれますね。

Peech531

ウチのピーチは14歳ということは、さらに11年先輩・・・・・・・・・・参ったなあ。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

運転はできないけど

リンク: 米・ミズーリ州で警察官が金網に絡まった犬を救出 犬は走り去りパトカーの運転席に(フジテレビ系) - Yahoo!ニュース.

アメリカ・ミズーリ州で、金網に足が絡まって動けなくなった犬が、助けられたあとに驚くべき行動を取った。
住宅街で、金網に足が絡まり、逆さづり状態となっていた犬をパトロール中の警察官が発見した。
金網をペンチで切り、無事救出したが、犬は助けられるや否や、一目散に走り去ってしまった。
パトカーに戻った警察官は、そこで目撃した光景に自らの目を疑った。
警察官は「おい、冗談だろ?」と話した。
なんと、さっき助けた犬が何食わぬ顔で、パトカーの運転席に座っていた。
結局、なかなか言うことを聞かない犬を、なんとか後部座席に移動させ、無事連れ帰ったという。

----------------------------------------------

映像で見てみるとまた、なんともいえない可笑しさが湧いてきますね~happy01

よその人の初めて見る車でも、ドアが開いてるとまるで自分のウチの車のようにヒョイと乗っちゃうワンコ、いますよね。

車に乗ることじたいが楽しいんですね。

このワンコもそうなのかな。

金網の引っかかり具合といい、助手席じゃなくて運転席に乗ってるところが味があるワンコでおもしろい!happy01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

注意

厚生労働省から、犬猫からの細菌感染症についての注意喚起が出されました。

きわめてまれな感染症とのことで、それほど深刻に気にするほどではないにしても、亡くなった方もいるのは重く受け止めなくちゃいけませんね。

細菌は目に見えないから怖いですよね。

体調の変化は見逃さないように、診断を受けるべきかどうかをしっかり判断したいですね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

ハウスに入れない

dogcatハウスの取り合い!

catの堂々としたこと。

軽くあしらってますね。

風格あるなあ。

あんな入り口で通せんぼされちゃったら、どうしようもないですね。

「ともかくハウスの中に入らせて!端っこでもいいから。別にキミを追い出したりしないから、ね」

ワンコの本音はそんなところかな。confident

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

配達の人とワンコ

家に訪ねてくる配達の人に対して、必ずとても威嚇的な態度をとってしまう。

結果として、しつけをしてこなかったために1番切実に困っているのが、この配達の人への威嚇。

こういう方は、とても多いですね。

ズボンのすそを破ってしまった話も珍しくないほどで、そのまま好きにさせておいたら深刻な事態になっていたんじゃないかと思わせるようなワンコもいました。

その点の深刻さが国レベルなのが、アメリカ。

数では日本の比ではないようです。

そのなかには、必死に家を家族である飼い主さんを守っているつもりのワンコもいるわけですから、しつけを通じて落ち着いた行動をとれるように飼い主さんが教えてあげてほしいですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

なれたらすごい

さすが自由の国アメリカ、ワンコが知事に立候補したそうですよ。

どうやら飼い主さんなりのきちんとした理由もあってのことで、本気度はかなりのものですね。

日本でもどうでしょう、国会議員に1人ぐらいcoldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

そんなに無理して乗らなくても

亀とワンコの散歩

絶対自分で歩いたほうが早いのに。coldsweats01

動きはゆっくりだけど、けっこうバランスもとりにくそうで、立ってるほかはなさそうであまり居心地はよくないでしょうねー。

不思議な取り合わせですけど、なんだか「マイペース」で動きを見てるだけでも和みますねconfident

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

一途な思いも

様々な理由で仲良く暮らしていた人が家からいなくなり、

それからというものちょっとした物音でも吠えるようになったり、

家の柱や床などを引っかいたりかじったり、と落ち着かない態度をとるワンコがいますが・・・。

二階の窓からジャンプ

までしてしまうと、ほうってはおけないですよね。

一途な気持ちはとてもうれしいけど、度を越すと強い「分離不安」になることは知っておきたいですね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

どうしてそこに

リンク: 犬も怒っている!混乱のアテネ なぜかデモ参加(社会) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース.

 政府の緊縮策への反発から、デモなどの騒乱が繰り返されるギリシャの首都アテネで8日までに、デモ隊と行動を共にする数匹の野良犬の存在が注目を集めている。
衝突が起きても逃げることなく警官らにほえる姿から「デモ犬」と呼ばれる。

 同市では2003年から、動物愛護の精神から野良犬を処分せず、一度捕獲をした上で狂犬病などの予防注射をし、名札を付けて再び路上に放す政策を実施。
04年のアテネ五輪の美化運動で処分すべきとの声にも負けず、既に計約2千匹に名札が付けられたが、デモ犬もその一部。

 デモ参加者に有名なのは市が「テオドロス」との名前を付けた雑種の大型犬で、デモ隊とともに移動。
石や火炎瓶が投げられ警官隊が催涙弾で応酬する中でも、逃げることなく、デモ隊と警官の間を動き回る。
参加者の一人は「デモを見ると興奮するようだ」。
市の担当者は「最近、餌場でも見かけず、心配していた。なぜデモ隊について行くのか分からない」と話している。

----------------------------------------------

まさかねー、こういったニュースに犬が出てくるとは・・・。

本当は深刻な場面なのに、どうしても「デモ?犬」に目がいっちゃいますね。

どういうつもりで参加してるのか、聞けるものなら聞いてみたいですね。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »