« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月29日 (月)

島の犬

おとなりの国では大変なことになってますね。despair

砲撃のあった島の犬たちは、いっしょに避難できたのかどうかと思っていたら、やはり残されていたようですね。

でも、どうやら救助が始まったようで、よかったですね。

こういう放っていかれた犬たちの状況の話だけでも、いかに緊迫していたのかがわかりますね。despair

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

ちょっと注目

リンク: ペット課税で飼育放棄防ぐ?民主税制改正チーム (読売新聞) - Yahoo!ニュース.

民主党税制改正プロジェクトチームは税制改正提言案の中で、犬や猫などペットへの課税を検討課題とすることを求めた。

ペットの無責任な飼育放棄などが、行政による処分費用の負担など「負の連鎖」につながっているとして、「地方自治体による登録制を導入して課金も行うことなども含め検討を提言する」とした。

課税を通じてペットの適切な飼育を促し、税収を処分費用に充てることを想定している。
ただ、ペットへの課税は今年度の税制改正論議で検討課題に上っておらず、11年度税制改正で実現するかどうかは不透明だ。
過去には自民党も、動物を飼ってもすぐ捨ててしまう飼い主を減らすため「ペット税」導入を検討したことがある。

---------------------------------------------

まだまだ議論が始まったばかりのようですが、もしかしたら課税されるようになるかもしれませんね、いずれ。

これからはっきりと形になっていくのか、気になります。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

フリーで乗車

リンク: 犬も楽しむ電車の旅…西武鉄道で「いぬでん」 (読売新聞) - Yahoo!ニュース.

西武鉄道で20日、犬を連れた人だけが乗車できる臨時列車「いぬでん」(6両編成)がお目見えし、事前に応募した飼い主119人が65匹の犬を連れて鉄道の旅を楽しんだ。

この臨時列車は西武新宿駅(東京都新宿区)―西武遊園地駅(東村山市)間の1往復限り。
通常の車両のイスや床をビニールや段ボールで保護し、万一に備えて獣医師も乗車した。
7歳のパピヨン「ラミー」を連れた東京都練馬区の会社員河村めぐみさん(22)は「普段は家の周りの散歩ばかり。愛犬と電車に乗って出かける機会ができてうれしい」と喜んでいた。

----------------------------------------------

とても有意義ですよねhappy01

こういう企画ではなくて、普段にも散歩リードだけで犬が乗れるようになれば、犬連れでの移動手段が増えて、電車にもワンコにも良い話だと思うんですけどね。confident

もちろん、周りに迷惑をかけてしまわないように、しつけがしっかりできることが条件だとしても、ワンコを連れて電車で出かけてみたい!と思ってる人はたくさんいるのは間違いないですからね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

落ち葉

Pap_0202

近くの公園にて、ピーチ、落ち葉探索中・・・。

歩くのもかなりしんどくなってきたので、

あまり前ほどは熱心に嗅ぎまわらなくなりました。

立ってるだけでも、いっぱいいっぱいなんですね。

でも、雨上がりでやや湿った落ち葉のかぐわしい匂いには勝てないようで、やっぱり1度は落ち葉に鼻をつっこみたくなるみたいです。confident

がんばれがんばれ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

せっかく

せっかくの狂犬病注射済票なのに、

手がかりがあるのに、帰れないワンコ。

歯がゆい気持ちになりますね。despair

鑑札はつけていてもよほど注意してみないと、普段、番号なんてじっくり見ることはないですよね。

せめてこういう話を教訓に、何かどこのコか証明するものを身につけさせているとしたら、きちんと読み取れるようになってるか、点検しておきたいですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

飲み方が

イヌとネコの水の飲み方の違いあきらかに。

・・・たしかにワンコの水の飲み方は、ネコに比べれば大ざっぱ、ですね。coldsweats01

特に室内で食器で水を飲ませていて、そこらじゅうにポタポタこぼされると「あ~あ」と言いたくもなります。

もっとこぼさず飲んで、と言ったところで、こればかりはね。

ワンコに文句言ってもしかたない。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

癒し

犬(ペット動物)に癒される。

ただ漠然と「癒されていいよね」、ではなく医学的にも実践するホスピス病院が増えてきてるようです。

なにかしらのしつけ上の問題をかかえてる飼い主さんとワンコの関係性では、普段癒しの実感があるかどうかは微妙なところでしょうがcoldsweats01
それでもゆっくりワンコの体をなでていると、なでてる自分もリラックスできてくるのは「気のせい」ではないですよね。

もし病気になっても、ワンコといっしょにいられるなんて、すばらしいことですよね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

つかまった!

リンク: asahi.com(朝日新聞社):捨て犬のDNA、血統書に一致 岡山のブリーダー逮捕 - 社会.

岡山県吉備中央町の山中で今年8月、多数の犬が捨てられていた事件で、岡山北署は10日、同県内のブリーダーの男(68)を、このうちの2匹を捨てたとして動物愛護法違反の疑いで逮捕し、発表した。
県警が2匹をDNA鑑定したところ、いずれも男が約10年前に登録した犬の血統証明書と一致したという。
男は2匹のうち1匹については「捨てていない」と、容疑を一部否認しているという。


県警は「捨て犬のDNA鑑定で飼い主を捜す捜査は、おそらく全国初」としている。

 県警によると、男は8月中旬ごろ、吉備中央町の山中にペキニーズ1匹とゴールデンレトリバー1匹を車で運び、捨てた疑いがある。
県警などによると、山中ではトイプードルなど計21匹が見つかった。いずれも高齢か病気で、1匹は発見時、衰弱死していた。
残る20匹のうち、病気で殺処分された4匹をのぞく16匹は新しい飼い主に引き取られた。

男は自宅近くの飼養施設で100匹以上の犬を1人で飼育していたという。

-------------------------------------

100匹を1人で世話をする、という時点ですでに、???

ありえない話ですよ。

DNA鑑定で見つけられたとは、画期的ですね。

今回のように、同じような心ない放棄をするような人を徹底的に捜査して見つけてほしいものです。angry

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

ケア

Photo
高齢のワンコのケアで、苦労されてる方はたしかに多いですね。

ウチのピーチも、今はおぼつかない足ながらも歩けるのでいいですが、先は分かりません。

なにしろ最近はもう、杖をつきながら歩いてるおばあちゃんすら追い抜けないsweat01
ほどのゆっくりなペースでしか歩けなくなってしまいましたからね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

人からうつる?

リンク: asahi.com(朝日新聞社):ペット犬も新型インフル 家庭内で人から感染? 国内初 - 社会.

 昨季流行した新型の豚インフルエンザに、ペットの犬も感染していたことが、東大農学部の堀本泰介准教授らの調査でわかった。
8日に徳島市で開かれた日本ウイルス学会学術集会で発表した。
新型インフルによる犬の感染例は米国や中国で確認されていたが、国内は初めてという。

山口大学(山口県)と麻布大学(神奈川県)の協力を得た。
昨年4月から今年7月、両大学の付属の動物病院を骨折などで受診した犬計366匹の血液を調べたところ、14匹が新型インフルに感染していたことが認められた。

 トイプードルやミニチュアダックスフント、チワワなど小型犬が多かった。
詳細な犬の症状や受診時に飼い主がインフルエンザにかかっていたかどうかは不明だが、家庭内で人から感染したのではないかとみられている。
犬から人に感染する恐れは少ないという。

堀本准教授は「発症しても自然に治ったか、感染はしたが発症しなかったとみられる。神経質になる必要はないが、インフルに感染している人は飼い犬と濃厚な接触は避けた方がいい」という。

--------------------------------------------

人から犬へ、という感染があるとは、驚きです。

うつしてしまっても、症状はとりたてて気にするほどではない程度のようですが。

それでも、もし人がインフルエンザに罹ったときには、接し方に注意するぐらいの用心はしておいてもいいかもしれませんね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

パルボを

プラズマクラスターイオンが、イヌパルボウイルスを抑制する効果があることを実証sign03

子犬の病気の中でも、本当におそろしい、死んでしまうことのほうが多い「パルボ」ですからね。

目に見えないウイルスが相手ですから、こうやって元から抑えてくれると安心できますね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

飲み込み危険

ある意味、かなり怖いレントゲン写真です。bearing

飲み込んだ物自体はどこにでもあるような物なのに、こうやって体の中に写ってるのを見ると寒気がしますね。

何でも口に入れてしまうワンコ、心当たりがある人はワンコの身近に置かないように気をつけたいですね。

刃物、先の尖ったもの、本当に気をつけたいですね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

首輪が抜けて

また、残念な事故が起きてしまいました。

この事故の場合は、外につながれて飼われていて放れてしまったとのことですが、

普段は家の中で生活していたとしても、例えば散歩中に首輪が外れる、持っていたリードがすり抜けることはありえますよね。

そうやって急に放れた時に、そのまま走ってどこかに逃げていってしまうのか、それともすぐにそばに戻ってきてくれるのか、近くに人がいたら追いかけてしまうのか、車、自転車、バイクを追いかけてしまうのか・・・。

突然放れてしまうと何をしてしまうか分からない、それを止めること、呼び戻すこともできないでは、いざという時に本当に困りますね。

首輪、リードがついてるついてないにかかわらず、急なハプニングにも落ち着いた行動が人も犬もできるように、日ごろのしつけをしておきたいですね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »