« 救出 | トップページ | 反響が »

2011年4月 4日 (月)

早くも

リンク: 救助された漂流犬が飼い主の元へ - 速報:@niftyニュース.

 宮城県気仙沼市の沖合約1・8キロの海上で漂流していたところを、津波から3週間後に救助された犬が4日、名乗り出た飼い主の元に戻った。
飼い主は「これから絶対離さずに、大事に飼う」と喜んでいたという。
犬は雑種の雌。
震災の行方不明者を捜索していた第3管区海上保安本部(横浜)の特殊救難隊のヘリコプターが1日に発見、救助艇で助けた。
県動物愛護センターで保護されていたが、気仙沼市の避難先でテレビを見た50代男性の家族が「うちの犬じゃないか」と名乗り出た。
妻が同センターを訪れたところ、犬はしっぽを振って大喜び。
センター職員らに見せる態度とは全く異なり、飼い主と判断したという。

------------------------------------------------

無事飼い主さんのもとにもどれて、本当によかった。confident

苦難の中で助かったんですからね、末永く仲良くすごされるといいですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 救出 | トップページ | 反響が »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197208/51303948

この記事へのトラックバック一覧です: 早くも:

« 救出 | トップページ | 反響が »