« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

そこまでやる?

放置フン取締りに暗視スコープまで

ここまでやる?!despair

ものすごく厳しい監視の目ですね。

あんまりろこつにやられると、きちんとフンを持ち帰りしていても落ち着きませんね。

もしかしたら日本でも、これぐらい放置フンを厳しくされる場所も出てくるかもしれませんね。

それ以前に、立ち入り禁止にしてしまうケースのほうが多いでしょうけどね。

楽しく散歩をするために、放置フン、気をつけたいですね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

5で

少しずつ、少しずつ、犬の感知能力の謎が解明されてきているようです。

震度5で察知して

人にはないなにかを察知する力があるのは分かっていても、なかなか言葉で説明できるようにはならないのは歯がゆくもありますね。

震度5以上で反応が現れる、というのがまた不思議ですね。

・・・なんとなくはっきりした答えが出ないような気がします。

でも科学的に分かる部分があれば、ぜひ知りたいですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

影響が

あれだけの震災ですから当然といえば当然でしょうが、ペットへの年間支出にも大きな影響があったようですね。

たしかに、お店のペットコーナーでも食べ物以外の、節電や防災関連の品揃え、ずいぶん増えましたよね。

最近のしつけ相談でも、大きな地震を体験してから以前より少し神経質になったようだという話も伺いますし、本当にありとあらゆる面でペットの生活にも大きな変化を与えましたね。

冷暖房でいえば、もともとワンコのためにしては暖めすぎ冷やしすぎな飼い主さんいますね。

節電のためにも見直す機会にしたいですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

いっしょに

犬用のビール、メニューに。

パブに、さらりと「飼い犬と共に訪れる客」がいるのがなんとも。

犬との歴史の深いイギリスらしくて、オープンな感じがいいですね。

犬用ビールは、まあ特に無理して飲まさなくてもいいんじゃないかとcoldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

ジャンプ!

別にシリーズ化してるわけじゃないですが、やっぱり喜んでるワンコを見ると元気がもらえます。

散歩がうれしい!happy01

ここまで思いっきり喜んでくれれば、そりゃあ、散歩行きがいがあるってものですよね。

でも、飛び跳ねるなんてもう昔話になりつつあるウチの老ピーチPap_0282 には・・・ちょっと目に毒かな。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

大きな鼻たちが

仲よくなるのに、お手本のようなフセ状態confident

ワンコと牛たち

それにしてもけっこうな迫力coldsweats01

牛の大きな頭の鼻先が、次から次へと嗅ぎにくるんですからね。

落ち着いて嗅がせてるワンコはたいしたものですね。

きっと、犬同士でも同じようにうまく付き合えるでしょうね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

はしゃぐ!

喜んで駆けまわってるワンコは、見ているだけで単純に楽しい気持ちになれますねconfident

はしゃぐワンコ

こんな目いっぱい飛びはねまわるワンコ見たことない!

景色もまたいいですよねー、

こういう広大な場所だったら、体全身フルに使って、飛んだり跳ねたりしたくなっちゃうのもムリもないですね。confident

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

広く

リンク: ペット:規制拡大を決定--政府 - 毎日jp(毎日新聞).

 政府は17日、高齢の犬や猫などを世話する「老犬・老猫ホーム」業者や、ペットの売買をあっせんする「オークション業者」を、動物愛護管理法に基づく動物取扱業者に追加する政令を閣議決定した。
また、販売目的で夜間(午後8時~午前8時)の店頭展示を禁止することも求めた省令も近く改正する。
施行はいずれも6月1日。

ペットも高齢化すると反応が悪くなったりするため、「介護」を引き受ける老犬・老猫ホームの需要が高まっているが、未登録のケースがある。
そこで、安全で快適に過ごせるよう、設備など一定の基準を満たすよう求めることにした。
今後、知事などに届け出し、登録を受ける必要がある。
環境省は数十業者が対象とみている。

一方、ペットの購入先でオークションを利用する人が増え、取り扱う業者を新たに規制対象とした。
夜間販売の禁止はペットに与えるストレスを考慮した。

------------------------------------------

ともかく、しっかりと登録を受けた業者だけが残るようにしていかなくては。

これ以上、不幸な動物を増やさないための第一歩としてsign01

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

ショックで

泳いでいたのは悲しい理由

こういうこともあるんですね。

なにもない海の真ん中で、たまたま偶然いたカヤックに助けられた奇跡はすごいですよね、良かったですよね。

でも・・・・。

そもそも事故のショックとはいえ、陸からそのまま海に入って泳いででも現場から離れようとしてしまう行動にびっくりしました。

花火の音で逃走して消息不明になってしまったワンコの話を聞いたことはありますが、海にまでいってしまった犬がいると思うと、ショック状態の怖さを思い知らされますね。

「交通事故」、「事故のショックでその場にいた犬が逃走」だけ拾えば、けっこうどこでもありえる話ですからね、気をつけたいですね。

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

増えて

犬の飼育率の調査で、高年齢で飼う人が増える傾向のようですね。

実際のしつけ相談で伺う中では、それぞれ状況は違いますから実感として強く感じることはありません。

ただ、高年齢の飼い主が新しく子犬を迎えて、ペットショップでおとなしいコだと勧められて飼い始めたそのコが、実際にはかなり活発で自分の体力的にも持て余して、しつけをかなりしっかりしないと飼い続けられない、という例はよくあります。

自分が高齢で飼う場合には、自分の精神的に体力的に持て余さないように選ばないといけませんから、見合った犬種や性格、運動量をしっかり見極める必要性はますます増えるでしょうね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

酔った子犬を

リンク: 酔っぱらった子犬を放置した飼い主に罰金刑。(英)

床に置きっぱなしにされたウォッカを飲み干し酔っぱらった6ヶ月の子犬に適切な処置を施さなかったとして、ノッティンガムに住む26歳の飼い主の男に罰金刑が下された。

昨年8月、この男が飼っていた6ヶ月のラブラドール・レトリバー『マックス』は、飼い主が同居人らと煙草を吸いに外に出た時に床の上に置きっぱなしだったグラスの中のコーラ入りウォッカを飲み干し、酩酊状態に陥ってしまった。
だが飼い主は、自身が酔っぱらっていたこともあり、酩酊状態のマックスを獣医師の元に連れて行こうとせず、そのまま外出してしまった。
その後、千鳥足で歩くマックスの様子に不審を抱いた目撃者が警察に通報し、マックスは警察によって獣医師の元に搬送された。
その時点でマックスの状態は、緊急に体内からアルコールを出す必要があるほどひどいものであったが、獣医師により集中治療が行われ無事回復、現在は他の飼い主に引き取られている。

飼い主の男はこの件で逮捕され、先日行われた裁判の結果、動物虐待の容疑で2年間の条件付き釈放及び罰金が科せられた。
さらに、今後3年間犬を飼うことを禁じるという判決が下されている。

--------------------------------------------------

さすが動物愛護に秀でた国イギリスで、

動物虐待には本当に厳しく対処してることが分かる事例です。

でも最後は個人個人の問題もあって、

どんなに動物愛護のすすんでる国でも、犬を命にかかわるかもしれないのに放置、放棄をしてしまう人はやっぱりいるんですね。think

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

つぶれちゃう

体格差がありすぎて、ちょっとしんどいかも。

仲良しなラクダとワンコだけど・・・

ワンコ同士でも、大型犬が小型犬に頭や体を預けてしまって、押しつぶしそうで危なっかしい感じになることもありますよね。

本人はいたって単純に甘えて寄りかかってるだけでなんですけどね。

でも、さすがにラクダに枕がわりにされてる様子は、・・・なんだか苦しそうに見えなくもないcoldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

踏切で追いかけて

年明け早々ですが、痛ましいことがおきてしまいました。

犬を追いかけて踏切に

まだはっきりしないようですが、もし飼い犬を追いかけてだとしたら、つらいですね。

犬を責めてもどうしようもないことですから・・・。

踏切の危なさは、犬にはなかなか伝えられないですからね。

もしいつもの散歩コースや家の近所に線路があるなら、踏切の手前で必ず止まるように、あるいは放れてしまっても必ず呼び戻せるように、日ごろから徹底しておきたいですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

崖から

崖から飼い犬とともに無事救助

年も明けたことですし、

いいですよねhappy01、こういう明るい話題で幕が開くのは。

・・・それにしても、思わず声がでてしまいそうになるほどの圧倒される高さですね。

とんでもない場所で、よくぞ途中でしがみつけましたよね。

まさに奇跡!

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

謹賀新年

賀正

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願い申し上げます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »