« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月27日 (火)

ハプニング

アジリティのレース中、順調だったのに突然の

まさかのハプニングcoldsweats02

寸前までうまくいってたのに・・・。

たしかに「ああ~」と思わずため息も出てしまいますよね。

・・・でもやっぱりあまりにウン○のタイミングがすごすぎる。

何度見ても笑ってしまいますhappy01

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

そそくさ退散

家の中を散らかしたワンコに飼い主の一喝が!でも・・・

叱られる前に退散!

こんな、あまりに見事な逃げ方されたらね、もう笑っちゃうしかないでしょう。

他の部屋に隠れるのはよくあるパターンですが、ドアまで閉めちゃうとは。

ここまでやられたら、もう叱れないですよねcoldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

取れる?

届きそうで届かないボールとワンコ

水面にプカプカ浮いてるボールって、たしかに捕りづらいですよね。

ボールが、水に飛び込んで泳いで取ってくるしかなさそうなほど遠くじゃなくて、前足を伸ばせば届きそうな近くに浮いてるっていうのが、またじれったい。coldsweats01

でもがんばって取ったおかげで、スッキリ楽しませてもらいました。confident

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

アレルギー

犬を飼っているんだけれども動物アレルギーかかえてる、という方に明るいニュース!

動物アレルギーがナノイーで抑制

アレルギーは気持ちで抑えられるっていうものじゃないし、犬がいればどう気をつけていてもいつアレルギーの症状が起こるか分からないでしょうからね。

犬が好きで飼いたいのに、アレルギーがあって飼えない人の話もよく聞きます。

そういう人にとっても、いい話ですよね。

まだすぐではないにしても、そのうちアレルギーを気にせず飼えるようになるかもしれませんね。confident

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

子守りワンコ

赤ちゃんの子守中

仲がよさそうな楽しい画ばかりで、観ているだけで思わず笑顔になりますねhappy01

本来は、こうやってどんどんいっしょに遊ばせてほうが、自然で理想なんですよね。

赤ちゃんがいる部屋にワンコが入れないようにしていれば、たしかに事故もなく安全でしょうが、やはり家族が増えたことに早くワンコに慣れてほしいですからね、時間を区切ってでもいっしょにして遊ばせてあげてほしいものです。

その時に困らないように、普段から興奮すると動きが激しいワンコには抑えるしつけをしっかりしておきたいですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

トラブル

飼い犬と人のトラブル

・・・こうしてあらためて具体例を並べてみると、本当に色々なトラブルがありますね。

ただ単に、危害を加えてしまったから、だけではないですからね。

咬む、飛びつき、吠えるなどしつけの面で、見直したほうがよさそうな気になる行動があるようなら、少しずつでも直しておきたいですね。

いつも顔をあわせるような近所の人とトラブルになるのは、先を考えても避けたいですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

耳がっ!

リンク: 犬の耳の疾患 8割以上が 「外耳炎」

3月3日はひなまつりのほかにも、語呂合わせから「耳の日」にも認定されているらしい。
そのことにちなんで、アニコム損害保険株式会社は2日、犬の耳の疾患についての調査結果を発表した。

2009年度に同社のペット保険「どうぶつ健保」に契約した犬25万7403頭の保険金請求データを集計し行われた調査によると、犬の疾患のうち、耳の疾患は皮膚疾患に次いで2番目に発症率が高く、7頭に1頭が耳の疾患で受診していることがわかった。
具体的な内訳を見ると、実に8割以上が「外耳炎」での受診で、この病気は皮膚疾患とも関連があるといわれるため、予防するには皮膚の状態にも注意を払う必要があるとしている。

 また、月ごとの発症頭数をみると、春から夏にかけて増加する傾向があり、犬種別ではパグやフレンチ・ブルドッグ、耳が垂れている犬種などに多く見られるという。
高温多湿の環境下で、耳の穴のなかが蒸れてしまうことも外耳炎の原因のひとつといわれているので、該当の犬種を飼っている方はこれからの季節、充分ご注意を。

------------------------------------------------

たしかに耳が垂れてるコはもちろんなんですが、けっこう耳の病気は体質でなのかクセというか、立ち耳犬種でもなりやすいコはいますからね。

耳の中が痒くて、頭をブルンブルンと歩きながらでも何度も振ってるワンコは、見ているこっちも痒くなるsweat01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

あと5日で

Pap_0286

はたして、これは・・・・・・・・・・

2月末の小雪で、薄く雪化粧した家の前の道路の1枚なんですが。

うちのピーチの、ちょっとひと歩きしてきた往復の足跡なんですね。

Pap_0288 年末ぐらいからですね、後足がきかなくて自力では立つことも歩くことも完全にできなくなりました。

なんとか満16歳になるまではと思ってたんですけどね。

さすがに老いには勝てませんcoldsweats01

それでもどうにかこうにか、お尻をベルトで吊り上げながら家の周りだけは歩いてるんですが・・・。

こうして雪の足跡をみてみると、後足は前に出すのがせいいっぱいで、それもすり足ぎみになってるのがよく分かりますね。

なんとか寝たきりにならずにこのまま今月10日の満16歳は迎えられそうですよconfident

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

ひざの上に

リンク: <道交法違反>愛犬を膝の上に乗せて運転した容疑で逮捕 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース.

小型犬のトイプードルを膝の上に乗せて運転していたとして、山口県警周南署は3日、同県周南市の自営業の男(53)を道路交通法違反(乗車積載方法違反)容疑で現行犯逮捕した。
署によると、男は「助手席に乗せていた」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、同日午前11時35分ごろ、同市の県道で、愛犬のトイプードル(体長50センチ、高さ40センチ)を抱きかかえるように膝の上に乗せ、視野などを妨げた状態で軽乗用車を運転したとしている。
交差点で右折しようとした巡回中のパトカーが対向してきた車とすれ違った後に追尾し停車させた。
周南署は「運転免許証を提示せず、逃走の恐れがあったため逮捕した」と話している。
道交法では、運転者の視野やハンドル操作を妨げるなど安全確認が十分できないような運転を禁止している。

---------------------------------------------

これは、犬を飼っていて車を運転する人には特に覚えておいたほうがいい話ですね。

まあ、ひざの上に乗せてたから即逮捕!だったわけじゃないですけどね。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »