« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

ゼロに

リンク: 犬や猫の殺処分ゼロに…民主WTが愛護法改正案 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

犬や猫の殺処分ゼロを目指すため、民主党の動物愛護対策ワーキングチーム(田島一成座長)は31日、自治体がペット業者などから犬猫の引き取りを求められた際、理由や状況を判断して拒否できる規定などを盛り込んだ動物愛護法の改正案をまとめた。

 今後、党内了承と野党との協議を経て、議員立法で今国会への提出を目指す。

 環境省によると、2010年度の犬猫の引き取り数は24万9474匹、殺処分されたのは20万4693匹にのぼる。
こうした状況を改善するため、現行法は「所有者から求められた時は、自治体は引き取らなければならない」という引き取り義務規定を、改正案では、十分な理由がない場合や業者などが譲渡先を探す努力をしていないと判断した場合、自治体側が拒否できるようにする。
.

-----------------------------------------------

年々減ってはいるようですが、それでも毎年何十万単位の数の犬猫が命を奪われているのが現実ですからね。

もっと一気に数を減らしていきたいですね。

そのための一歩としても、まずはこの、引き取りの義務をなくさないと。

ともかく早く、改正してほしい。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

添い寝

やっぱりかなわないですね。

寄り添い寝

癒されますね。

子ネコになにをされても、ワンコはじーっとそのまま。

なんだかこっちまで眠くなりそうconfident

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

画期的?

運動不足のコを家の中でも歩かせるために・・・。

ワンコが勝手に運動しつづけるシステムcoldsweats01

機械的なしかけがあるのかと、一見しただけだと勘違いしますね。

ボールを追いかけるのが好きなワンコなら、同じように繋いで試してみたら、ひょっとしたらうまくいくかもしれませんね。

・・・まあ、すぐワンコにバレちゃうか、こんがらがっちゃうとは思いますけど、ね。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

少なく

動物行政アンケート結果

確実に毎年減ってきているのが、こうやって実際の数字でみると実感としてホッとはしますね。

ただ、まだまだゼロになったわけではないですから。

数字だけ見てると分からなくなってしまいますが、減ってはいても生きている犬猫が処分と名を借りて殺されてしまっている現実はしっかり見つめていかなくてはいけませんね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

犬が降ってきた

空から落ちてきた子犬coldsweats02

そりゃあ、ビックリしますよね、目の前を子犬が空から落ちてきたら。

タネを明かせば、鷹が捕まえてたのを落としたんだそうですが、それにしてもよく助かりましたね、まだ生後2ヶ月にも満たないコなのに。

たまたまな幸運を重ねて助かったようですが、そんなありえない状況で見つければ、たしかに天からの贈り物だと思っちゃいますよね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

補助犬ユーザー上る

今日は、スカイツリーの話で持ちきりですね。happy01

オープニングには補助犬使用者が上までのぼったようですね。

でも、あまりに色々な話題がありすぎるせいもあって仕方ないとは思うけれど、全然テレビのニュースではやってませんね。

どうだったのか、気になる・・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

海のむこうでも

リンク: 米国に「忠犬ハチ公」像 (時事通信) - Yahoo!ニュース.

アメリカ東部ロードアイランド州ウーンソケット市で19日、「忠犬ハチ公」像の除幕式が、市民ら約200人が見守る中で行われた。
 在ボストン日本総領事館によると、同市はリチャード・ギア主演の米映画「HACHI 約束の犬」の主要ロケ地。
銅像は映画でハチ公が主人を待ち続けた場所に設置された。

----------------------------------------------

観光名所みたいになればいいですね。confident

アメリカの映画版は、たしかに日本版のとは全く違う雰囲気でしたが、「一途に駅で待ち続ける犬ハチ」は変わりませんから、やっぱり感動しますね。いい映画でした。

またどこかの国でリメイクしてくれないかなあと。

色々な国バージョン見てみたいものです。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

劇的でギリギリの

まるで映画さながらに劇的なcoldsweats02

迫る列車から飼い主助ける

文そのままで受けとれば、意識を失くして倒れてる人を、犬が自力だけで、引っ張りだしたわけでしょう。

ちょっと通常では考えられないほどギリギリの救出劇ですよね、これは!

吠えながら列車に立ちふさがったり、誰かを呼びにいったりしてたら間に合わないことが分かって、

しかも飼い主が轢かれないようにずらしながらも本犬は大けがしてしまって、まさに献身的で感動の一言ですね。

その後無事退院したようで、本当に勇気ある「リリィ」に拍手を送りたいですね。

倒れた飼い主については・・・ノーコメントdespair

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

お腹

繰り返しの同じ映像を見てるようで、くせになります。

お腹見せワンコ

同じ甘えんぼうな性格の中でも、強気に攻めがちな、いかにもコーギーらしいエネルギッシュさがまた楽しいですね。happy01

・・・本当に何度も見たくなるcoldsweats01

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

身代わりでお手柄

かばってヘビに・・・

出やすい土地柄?ならしかたないんでしょうが、ガラガラヘビが普通にいる庭ってだけで緊張感がありますね。

身代わりになったワンコのお手柄には拍手ですねcoldsweats01

ただ、大型犬のハスキーが一時意識を失うほどの威力なんですからね、ガラガラヘビの毒って怖いですねホント。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

ワンコ選挙

政治の世界と犬が、こんなに強くかかわるなんて、ちょっと日本じゃ考えられないですね。

選挙で「犬」論争

まあ、とはいっても明るく楽しく愛犬を自慢しあうってわけじゃなくて、あくまで相手をこきおろす手段としてですから、ぜひ日本でも選挙でマネしてほしいとは思わない・・・。

・・・やっぱり少しはあったほうがいいかもしれませんね。

あまりに話題にのぼりませんからね、どの政治家がなに飼ってるとか。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

あくび

たかが「あくび」だけれども、とても奥が深いものですね。think

人から犬へあくびはうつる

もちろん、人のあくびを見て釣られてあくびをするワンコがいれば、しないワンコもいるわけですから、あくまで個差はあるとしても。

それでも、より飼い主など親密な仲だとうつる率が5倍にはね上がるっていうのは、とても興味深いですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

戻った!

リンク: 小屋ごと被害の“奇跡の犬”が2日ぶりに自宅に戻る (産経新聞) - Yahoo!ニュース.

竜巻被害の大きかった茨城県つくば市の北条地区で、犬小屋ごと飛ばされたとみられる犬が2日ぶりに飼い主の元に戻り、“奇跡の犬”として被災地に明るい話題をもたらしている。
犬は、大関満里子さん(70)が飼う雑種「ワン太郎」(オス・3歳)。
竜巻の襲来時、家人は全員が外出中で、自宅に戻ると犬小屋は飛ばされ、ワン太郎のリードだけが残されていた。
捜しても見あたらず、諦めかけていた矢先の8日昼、付近で見かけたという情報が入って再び捜索。
大関さんの呼びかけに、生け垣の陰から勢いよく胸に飛び込んできた。
無傷で、誰かに洗ってもらったのか毛並みも幾分きれいになっていたという。
「よく生きていてくれた。これでがれきの撤去にも力が入ります」。
大関さんはこう話し、ワン太郎の頭をなでた。

--------------------------------------------

まさしく奇跡!coldsweats02ですね。

何しろ犬小屋ごと吹き飛ばされるほどの突風の中で、ですからね。

アメリカでも同じように竜巻から生還した犬の話は過去にありましたし、

なんとなくそんな飛ばされてしまうほどの竜巻は日本ではないような勝手なイメージを持っていたのが、今度の茨城の竜巻で覆されてしまいましたね。

・・・ショックです。

次どこで起きるか分からないですからね、そんな不安な気持ちな中で、ホッとできますね、こういうニュースはconfident

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

何度でもお手

車の中で落ち着かないワンコも多いものですが、

お手をずっとせがむワンコ

こんな形でしつこく手で催促されると、思わずこっちも手で触れてあげて落ち着かせたくなりますね。

しかもクンクンと鳴いたり、あくびを何度もして、よっぽど緊張してるようですね。

ただ、あんまりしつこくされてるとくせになって、運転席にかぶってこないよう気をつけないと、危ないかも。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

最悪の結果に

リンク: 土佐犬:かまれ死亡 2月にも近所の人かむ 被害者の妻に謝罪の飼い主「別の首輪付ける」 /山梨 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース.

笛吹市境川町大窪の農道で近くの無職、小林まさるさん(90)が1日、土佐犬にかまれ死亡した。
2月22日にも、同じ飼い主の男性(60)の土佐犬が近所の人(78)にかみついてけがをさせていた。
けがをした人の妻(66)によると、飼い主は謝罪に訪れた際に「今後、引っ張ると首がきつく締まる別の首輪を付ける」などと話していたが、今回の犬を見ると、2月の時と同タイプの首輪だったという。
 笛吹市環境推進課などによると、2月の時も今回同様、飼い主が散歩させていた土佐犬の首輪が抜け、近所の人の両手をかんだ。
 かまれた人は、破傷風予防などのため通院が必要だった。
謝罪に来た飼い主に、妻が「お年寄りが多いので散歩させないでほしい」と話すと、「はい」と答えていたという。
女性は取材に「本人も引きずられるように散歩していた」と話した。
環境省動物愛護管理室によると、全国で10年度に発生した犬にかまれるなどの事故は4383件。

-----------------------------------------------

・・・またショックでとても残念な事故がおきてしまいました。

ここのところ続いてるんですよね、大型犬が放れて人にケガをさせてしまった、という事故が。

そこで、この悲惨な事故です・・・。

続いてるといってももちろん犬種も状況もみな違いますが、共通しているのが、繋いでいたリードなり首輪から放れての咬傷だということです。

放れてしまうと人を咬んでしまうかもしれない、ケガをさせてしまうかもしれない、というのは日ごろのしつけの問題ですが、

首輪やリードが傷んでないか、サイズがゆるすぎないかのチェックは、それ以前の問題ですからしっかりしておきたいですね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »