« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

たたく

叩いた経験6割以上

自分なりにしつけをしようとしてうまくいかなかった、それどころか家で近づくと避けられて、無理にさわろうとすると怒るようになってしまった、

という飼い主さんの以前のしつけ方を実際うかがってみると、叩いてしまっていたケースもとても多いです。

何度やっても効いてないのに、伝わってないのに、それでも続けてしまっていたために、信頼関係までくずれてしまったんですね。

本に書いてあったからとか、人に聞いて、などで自分なりにしつけようとするとしても、
そのコそのコの性格をしっかり見極めていかないと、こうやって悪い積み重ねをしてしまうことになりますから、注意したいですね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

ぜい?

本当につくる?

犬税を検討

そういう検討をしたくなるほどに、フンの放置がひどいっていうこと、なんでしょうね。

こうやってニュースになって広まって、飼い主がフンを放置しないきっかけになっていけば、という狙いもあるのかな・・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

ブルブル

食べたい・・・

愛らしい顔だちでも、おやつを見る眼力はものすごい強さで、殺気すらただようcoldsweats01

顔ブルブルしてるのもいいですが、

食べた瞬間の、

食べれてホッとした表情の力の抜けぐあい、まるで「やっと食べれてよかったあ」と口で喋ってるみたいですよね。confident

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

秋田犬が

秋田犬、ロシアに

難しい外国との外交の話でも、こうやってワンコが出てくると、ちょっと親しみがわいてきますね。

こうしてみると、本当にハチ公の物語の影響力はすごいですね。

これでハリウッドに続いて、次はロシア版のハチ公映画ができるかな?confident

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

びっくり

飼い主に有罪

2ヶ月もの間、飼い主が身柄拘束されて勾留されるまでの事態になっていたんですね。

有罪の判決のことより、そのことにびっくりしました。

けっきょく、大きな事件になってしまったことで、

きちんとリードをつけて公園で散歩していても、厳しい目で見られているかもしれないと考えてしまうと、なんだか窮屈な気持ちになってしまいますね。

ノーリードの犬は必ず人を追いかけるんじゃないか、噛むんじゃないかという先入観ができてしまうのが、とても心配になります。

あくまで、飼い主のしつけをどうしたかの問題なんですけどね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

ハチの・・・

こんな、最期の写真もあったんですね・・・。

ハチ公の最期の瞬間ですから悲しくてつらい画ですが、たくさんの人たちに愛されていたのがとても伝わってくる1枚ですね。

その温かさで救われます。confident

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

誰のフン

発想がすごいですね。

フンの落とし主データベース化

街のワンコたちのDNAデータを集めて、フンで調べられるかテストする、

なんて発想自体が浮かぶんですからね、よっぽど放置フンの問題が深刻な状況なんでしょう。

もしかしたら、日本でも・・・まあないでしょうけど、まさか。coldsweats01

・・・・・・・・・ともかくフンの放置はやめましょう。持ち帰りましょう。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

そこでじっと

じっと待ち続けたワンコ

普通なら、知らない場所ですし、ともかく追いかけようとしてしまってウロウロしちゃって迷ってしまうでしょう。

よくパニックを起こさないで、車が居なくなったところで留まっていられましたよね。

・・・車にワンコを乗せたら、ちゃんと乗ってるか、時々確認しなくちゃダメという教訓にはもってこいの話ですね。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年6月 9日 (土)

かゆい

これは傑作happy01

おしりのところは、ワンコには掻けないですからね。

よっぽど気持ちいいんでしょう。

・・・それにしても、まるでウケ狙ってるような動きですね。confident

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

水道管から

半日以上かかって・・・

水道管から救出

地中の真っ暗なパイプの中で、前にも後ろにも動けない・・・想像しただけで恐ろしい。

もともと後ずさりが苦手なのが犬。

せまくて体の向きも変えられないところに入り込んでしまうと、もう自力ではどうにもできなくなってしまう。

それでも、夢中になると後先考えずに入り込んでしまうのも・・・ワンコなんですよね。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

56日

リンク: 生後56日未満の犬猫は販売禁止=動物愛護法改正案―民主 (時事通信) - Yahoo!ニュース.

民主党の動物愛護対策ワーキングチームは31日、動物愛護管理法改正案の骨子案をまとめた。
生後56日未満の子犬・子猫の販売禁止などが柱。
与野党協議を経て、今国会に議員立法での提出を目指す。
 骨子案では、子犬・子猫を親から引き離す時期が早過ぎると「ほえる」「かむ」などの問題行動が起こりやすくなるとの専門家らの指摘を踏まえ、欧米などに倣い生後56日未満の販売禁止を打ち出した。

------------------------------------------------

もちろん、生後56日になる前から家に迎えて飼い始めたワンコだからといっても、必ずしも問題行動を起こすわけではないですが。

ただ、母犬にたしなめられたり兄弟と遊んだりすることで、ある程度歯止めのかけ方が身につく部分はありますから、
あまり早い時期にひとりにされて新しい環境におかれてしまうと、力の加減が分からなくて、人がしつけを積極的にして働きかけてあげないと、強気なわがままなコになってしまうこともはあります。

もしこのまま決まったら、56日未満だったら法律違反になるわけですからね。

これはペットショップ、ブリーダーにとっても、飼う側にとってもかなり大きな変化が起きるかもしれませんね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

咬んだために

ここまで重い結果にもなる・・・

咬んでしまって賠償命令

あまりの高い金額に驚かされますが、手に障害が残るほど強く咬んでしまってますからね。

頭をなでていたら急に咬んだ、という状況だけでは、しつけの問題なのかどうかは分かりませんが、そのことでご近所さん同士で争うことになってしまうと本当につらいものですね。

もし、咬んでしまうかもしれない犬を不安をかかえながら飼っているのであれば、咬んで深刻な事故を起こす前に、しつけしなおしておきたいですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »