« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

ほぼ6割

飼う前から想像していたとおり、

もしくは想像していたよりも、

なのかそれぞれ感覚は違うでしょうが、

犬を飼う前の想像と、飼ってからの実感の差の調査で、

「しつけが大変」と感じている飼い主はほぼ6割というデータが出てます。

なかなか思い通りにいかないこともあるでしょうが、そのコにあったしつけをしっかり見極めてほしいですね。

時期としても、いくら動いても熱くてバテることのない季節になりましたからね。confident

元気すぎるのも、時に困りものですがcoldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月)

チョップ犬が

まさかの機転?偶然?

愛犬のチョップで命助かる

こんなこともあるんですね、ビックリしました。

苦しんでいたら、背に乗ってきて跳ねたら前足がいいところを突いたってことですね。

滅多なことじゃないですからね、万に一つの危機一髪ですね。

しかも、日本犬系なのがさりげなく誇らしいですね。confident

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

ごはん

ワンコの食事について、およそ半数の飼い主が気にしている、という調査結果が出ています。

食べなくて困っている、というのも、

本当にそれぞれのワンコで事情が違うので、例えば、「このフードなら絶対食べる!」なんて単純な答えが出せないから、むずかしい問題ですよね。

なかには、食べが悪いからといって、安易にフードを替えたり缶詰の混ぜ物をしたりを繰り返してしまった、典型的な甘やかしで食べなくなってしまったワンコもいますが、そればかりでなく元から少食のコもいますからね。

永遠になくならない悩みではありますよね。think

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

恩返し

家族に命の危機が迫ってる、それを察知した飼い犬が吠えて知らせる、というのはよく聞きますが、

激しく震えて知らせたワンコ

いつもはしないような奇妙な行動をとることで、娘さんの危機を知らせようとするところがまた、このデュークのおとなしい性格が出ていますね。

それでも必死に知らせようとがんばったところがけなげ。confident

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

名コンビ

ずっとながめていたくなります。

仲よくケンカ

思わず微笑んでしまいますねconfident

なかなか、ここまでピッタリの犬猫コンビもいないんじゃないですかね。

じゃれあうコたちはたしかにいるけど、息を合わせたのかような絶妙の「間」がたまりません。

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

ストレス・・・5~10倍!

リンク: 大震災、犬の心にも深い傷 ストレスホルモン5~10倍 福島で保護17匹を分析 麻布大チーム - MSN産経ニュース.

 東日本大震災後に福島県内で保護した犬から、ストレスを感じると分泌されるホルモン「コルチゾール」が犬の通常の5~10倍と高い濃度で検出されたと、麻布大(相模原市)のチームが11日付英科学誌サイエンティフィック・リポーツに発表した。
震災でペットも大きなストレスを受けたことを示す結果。
チームの茂木一孝准教授は「時間がたってもストレスが大きいままという結果が出て驚いた。犬は人との密接な関わりの中で過ごすのが幸せで、大震災で突然、飼い主との絆が断ち切られたのが影響しているのだろう」と話している。

チームは2011年5月と11月に、震災後に福島県内をさまよい同大で引き取った犬17匹の尿を分析。
震災前に神奈川県内の保護施設から引き取った犬8匹と比較したところ、福島の犬のコルチゾール濃度は神奈川の犬の5~10倍だった。

--------------------------------------------------

こういう犬に関する調査結果を見ても、今さらながら本当に大きな震災だったことが身に染みてきます。

しかも、時間がたっても継続して大きなストレスを受け続けているなんて・・・とても悲しい現実ですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

ジャンプ

盛り上がってますhappy01

風船で遊ぶワンコたち

すぐ割れちゃそうな風船1コで、こうも激しく興奮して遊んでくれると、安上がりで助かりますよね。

それにしても、うまいこと浮かせ続けますね。

風船好きなワンコはいるけど、なかなかこうは続かないですからね。

まあ、でもちょっと声がご近所迷惑かなcoldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

「高齢の犬」とひとくちにいっても、ひと昔前とは比べものにならないぐらい寿命が延びてますね。

高齢になれば、足腰がきかなくなって寝たきりになる場合もありますが、目や耳が利かなくなっても足腰は元気で自分の足で立って歩けるコも多いですね。

・・・

時々、「2歳3歳すぎたら、もうしつけは無理ですよね」と質問されることがありますが、年齢を気にしなくていいんです。

実際、10歳を越えるコのご相談もありますからね。

それよりもこの先、それこそ10年先までのことを考えれば、気になるところがあるのならば直すべきは直しておきたいですね。

何歳だからより、どのくらい習慣になってるかでしつけやすいか難しいのかが変わって来る場合も多いですからね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

さんぽ中に

10月になって、だいぶ涼しくなってきて、ワンコの散歩もしやすくなりましたね。

・・・昼間はともかく、少なくとも朝夕はcoldsweats01

ただ、

「愛犬家の約4割が、散歩中にトラブルを経験した」

こんな調査結果もありますからね。

散歩のひとときが楽しくすごせるように、しつけも含めてこちら側で気をつけられることは気をつけておきたいですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »