« さんぽ中に | トップページ | ジャンプ »

2012年10月 9日 (火)

「高齢の犬」とひとくちにいっても、ひと昔前とは比べものにならないぐらい寿命が延びてますね。

高齢になれば、足腰がきかなくなって寝たきりになる場合もありますが、目や耳が利かなくなっても足腰は元気で自分の足で立って歩けるコも多いですね。

・・・

時々、「2歳3歳すぎたら、もうしつけは無理ですよね」と質問されることがありますが、年齢を気にしなくていいんです。

実際、10歳を越えるコのご相談もありますからね。

それよりもこの先、それこそ10年先までのことを考えれば、気になるところがあるのならば直すべきは直しておきたいですね。

何歳だからより、どのくらい習慣になってるかでしつけやすいか難しいのかが変わって来る場合も多いですからね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

|

« さんぽ中に | トップページ | ジャンプ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197208/55855684

この記事へのトラックバック一覧です: :

« さんぽ中に | トップページ | ジャンプ »