« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

子犬が通報して

・・・なんという運命のいたずらというか

子犬が通報して逮捕

結果、飼い主が逮捕されたわけですからね。

・・・まあ、お手柄とはいえ、子犬としてはフクザツな結果ですかねcoldsweats01

ワンコが電話ボタン押しちゃうって、けっこうあるんですよね。

手やアゴで押しちゃったり、子機を口でくわえてるうちに、なんてこともあるから気をつけたいですね。

警察や消防につながっちゃうと、大迷惑な事態になるのは、目に見えてますからねcoldsweats01

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

とまどって

慌てふためくワンコ

なかなかどうして、どう接したらいいものかよく分からないもどかしさ、思いっきり動きに出てますね~confident

パニックになって相手に吠えたてちゃうパターンがけっこう多いですけど、

吠えずに一旦1歩下がりましたね、りっぱりっぱ。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月23日 (金)

犬から猫に!

えっcoldsweats02

犬からの輸血で猫助かる

同じ猫同士よりも、犬からの輸血のほうがリスクが低いとは・・・考えてみれば不思議な話ですよね。

それでもイチかバチかの賭けだったんでしょうから、本当に助かってよかったですよね。

この猫ロリーが前よりも犬好きになったなんてことがあったら、ちょっとおもしろいんですけどね。confident

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

一緒に

リンク: 災害時ペットは原則一緒に避難 - 速報:@niftyニュース.

 環境省は20日、大災害時はペットの犬猫は飼い主と一緒に避難させることを原則とし、地方自治体に態勢整備やルール作りを促す「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン(指針)」を作成した。
東日本大震災を教訓にまとめた。
同行避難を明記した指針は初。
全国の自治体に配布し、国の防災基本計画にも盛り込む。
指針は飼い主に、ペットが迷子にならないよう飼い主情報を記録したマイクロチップや名札を付けるよう促している。

--------------------------------------------

家族の一員なんですからね。

飼っている人にとっては「いっしょに避難すること」は当たり前のこと。

でも、こうやって行政が方針としていってくれると、やっぱり安心感がありますね。

・・・だからといって、避難先で他の人に迷惑をかけていいわけではもちろんないですから、最低限の生活の上でのしつけ、マナーは準備しておきたいですね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

泣いてると

犬を飼っている人にとっては、1度はそんな経験がありそうで、それほど驚くような話ではないでしょうが、

それでも、再発見させてくれる研究結果ですね。

泣いてる人のそばに寄り添って癒やそうとする本能

親しい人だから、おやつをくれるから、ではなく誰でもというのが大きなポイントですねconfident

なぐさめ方が、本当にやさしくなめてくるワンコから荒っぽく顔ごと突っ込んでくるワンコもいて、けっこう個性が出るんですよねcoldsweats01

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

激太り

夏バテで食欲落ちて、げっそりやせてしまったワンコもいれば。

夏もへっちゃら食欲旺盛で、激太りしてしまうワンコもいますね。

じゃあ太ってしまったからダイエットさせようかと思っても、

夏場はそれほど長時間の運動もさせづらいですから、無理もできませんね。

だからゴハンの量や内容を、きちんと夏用に見直して、あと適度な運動も。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

あくびが

飼い主のあくび犬に伝染 相手に共感、東大チーム - 47NEWS(よんななニュース).

 見知らぬ人のあくびよりも、飼い主のあくびの方が犬にうつりやすい―。
そんな研究成果を東京大のテレサ・ロメロ特任研究員らがまとめ8日、米オンライン科学誌プロスワンに発表した。
犬が相手に共感する能力の高いことを示しているという。
チームの今野晃嗣京都大研究員は「犬にとって、あくびがうつるには相手との感情の結びつきが重要なようだ」としている。
あくびのうつりやすさを調べれば、盲導犬など人に寄り添って働く犬としての適性が分かる可能性もあるとみている。

 チームは一般家庭で暮らすプードルやパピヨン、ゴールデンレトリバーなど25匹で実験した。

---------------------------------------------

たかがあくび、でも、調べれば調べるほど奥が深いですね。

あくびがうつりやすいかどうか・・・これだけだとなんだかふざけてるようですがcoldsweats01、人と犬の結びつきにもかかわる重要なポイントなんですね。

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »